Monthly Archives: 1月 2016

ゼニカル服用と食べる順番にこだわりマッサージもしよう

ゼニカルは脂肪をリセットしてくれる薬ですが、薬に依存しすぎるのはいけません。
ゼニカルを服用すれば体重は落ちますが、同時に太らないための対策も必要です。
痩せ型体質に導くこと、綺麗に痩せること、などが大切になってきます。
体重を落としても、すぐに元の体重に戻るようでは意味がありません。
何度もダイエットを繰り返していると苦痛になりますし、リバウンドも発生しやすくなります。
ダイエットに失敗した場合、以前よりも肥満体質になってしまうことが多いのです。
失敗するダイエットなら、最初から何もしないほうがいいのです。

ゼニカルを服用する方は、食べる順番にもこだわりましょう。
理想的な食べる順番は、野菜、魚・豆類・ご飯、肉類となります。
最初に野菜を食べることで、満腹感を促して脂肪の吸収を抑制します。
最初に肉類を食べると、脂肪がそのまま吸収されてしまうのです。
ドカ食いの原因ともなるため、食べる順番は野菜からがベストです。
適度な満腹感を得ることで、食べ過ぎの防止にもなります。
食べたいものを我慢することなく、カロリー制限ができるのです。
満腹で食べられない状態になれば、人は納得いくものです。

綺麗に痩せたい方は、入浴後のマッサージも効果的です。
マッサージは脂肪をやわらかくして燃焼力を高める効果があります。
気になる部位を手のひらでマッサージするだけで、温熱効果が期待できるのです。
マッサージは身体を温めることで代謝を促進するため、冷えた部位ほど集中的にマッサージしましょう。
全身の血流がよくなると、酸素の供給も増してさらに燃焼力が高まります。
冷え性の方は入浴後にリンパマッサージをすれば、冷えを防止することができます。
冷えは肥満の原因となるので、体質改善していく必要があります。