据え置き型浄水器の選び方

ウォーターサーバーは比較して検討する

ウォーターサーバーとは水の容器をセットして、冷水や熱水が出てくる冷水熱水器具です。

水の宅配会社とレンタル契約してサーバーを設置する方法とサーバーを買い取って水の宅配を依頼する方法があります。ウォーターサーバーを設置することによって簡単に冷水や熱水を飲むことができるようになり、配達してくれるため重たい水をスーパーなどで買わなくても済む、ある程度の水の備蓄ができることから災害への供えとなるなどの理由から近年人気となっています。

ウォーターサーバーにはさまざまな会社があり、選ぶ場合にはしっかりと比較して選ぶことができます。比較するものとしては、天然水かRO水などの水の種類、一ヶ月にかかる電気代、レンタル代やメンテナンス費用、初期費用や解約費用、安全性などを比較して検討していく必要があります。また、デザインや性能も家族が居たり、一人暮らしであるなどの生活スタイルによって変わってきます。

選ぶための注意点としては水の宅配形式も重要になります。ボトルを回収して洗浄し再利用する「回収型」と、使い捨てパックを利用する「ワンウェイ型」の二種類があります。そのほか契約期間が長かったり毎月一定量飲まなければならないノルマがある会社も存在するため注意が必要です。ウォーターサーバーを選ぶ場合には、比較や人気の会社をランキングしているサイトもあるためそれを利用したり、口コミを参考にするなどを行うと良いと思われます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *