据え置き型浄水器の選び方

浄水器の選び方を水で選ぶ

浄水器の選び方は商品を目の前にすると悩まされるばかりですが、形状や用途、ろ過の仕方などを見ていてもいまいちぴんと来ないというときには、どんな水が出来上がるのかというところに着目してみるのも視点が変わるのでおすすめです。

ミネラルウォーターも販売されていることもあり、水質も好みがありますのであくまで浄水器の選び方の参考にするぐらいでも十分です。例えば、良く耳にする機会が多いのはアルカリイオン水です。水道水を電気分解して得られるアルカリ性の水で、水素や水酸化化合物が含まれている状態です。

胃もたれなどにも良いとされているので、胃腸が弱い方には心引かれるタイプになると言えるでしょう。別の呼ばれ方もあり、還元電解水や還元水素水とも表現されるので、パッケージを見るときには記載を見ておいて下さい。水道水を電気分解したときに、アルカリイオン水と同時にできるのが酸性水です。こちらは酸素や水素イオンが含まれていて、飲用向けではなくどちらかというと洗顔や洗髪、洗い物に適しています。

お風呂場用でも浄水器を導入したいときであれば、選び方としてはこのタイプが使いやすいでしょう。水素水を作ることができるタイプもありますが、アルカリイオン水と同じものを指す場合や、最近注目されつつある美容に効くタイプとして紹介されていたりすることもあるので注意が必要です。上手く浄水器を選んでこだわりの水を使い、より良い生活に役立てていって下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *