据え置き型浄水器の選び方

浄水器の基本的な選び方

初めて浄水器を購入する方は、その基本的な選び方を調べるのがポイントです。

家庭で簡単に設置が出来る商品を利用するのは、一つの選び方です。蛇口型だとキッチンで場所も取らず手軽に使用できます。カートリッジが小さいので、狭いスペースでも簡単に水道の蛇口に取り付けるのがこの種類の浄水器の魅力です。ポット型は同じくカートリッジの取り換えが必要ですが、冷蔵庫に入れて利用できるのがメリットになります。据え置き型の浄水器は、整水器を兼ねている商品が多いです。

浄水器の選び方は利用する人数や設置場所、利用する目的で購入を決めるのがポイントになります。価格が幅広く、ポット型が一番手頃ですが美容や健康を意識している方は据え置き型を購入する事が多いのが特徴になります。蛇口式はキッチンの水道に直接つけるので、料理や野菜を洗う際に使えるのが人気の理由です。いずれの商品もメンテナンスを予め確認するようにします。購入前に設置場所や方法を調べておくと安心です。

予算や相場そして利用目的に応じて購入するのが、浄水器の選び方のこつです。蛇口直結型・据置型・アンダーシンク型の三種類が主な設置式の方式なので、どれが設置したい場所に適しているか確認します。お風呂で使用が可能なシャワータイプはヘッドスパが自宅でできるようになっているのが特徴です。これらの商品は水道水に含まれる塩素や水道管の鉄さびを除去するのが目的で、整水器とは異なります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *