据え置き型浄水器の選び方

据え置き式の浄水器はどのような方にお勧めできるか

浄水器の人気は高く、据え置き式の高級機種から普及価格帯の廉価な製品まで幅広い商品群が展開されています。

家電量販店やホームセンターでは専用コーナーが設けられており、インターネット通販サイトでの販売も好調です。その背景には、近年の水道水に関して意識が高まってきていることが挙げられます。日本国内の水道は、安全性が高いとされており、世界でも稀な「直接水道水を飲用しても問題ない」レベルに保たれているものです。

高度な処理技術の発達や、水道管の整備状況などがそれを支えていますが、安全性を高めるために投入されている殺菌用の次亜塩素酸が、独特のカルキ臭を放ちますので水道水の味を落としている原因になっています。

つまり、日本の水道水は比較的安全であるけれども、味や匂いの点では劣るものと考えて良いでしょう。それを改善させることのできる製品が浄水器です。特に高い性能を有している据え置き式は、水に関する知識があり安全性を追求する方々からの根強い人気があります。

据え置き式には、アルカリイオン整水器のタイプや、システムキッチンに組み込むビルトイン方式、逆浸透膜を使用した比較的大型の浄水器等が挙げられます。いずれもカードリッジ交換型の手軽な機器よりも高価ですが、得られる水の品質は極めて高く、こだわりのある方々を納得させる性能を有しているものと言えるでしょう。据え置き式の浄水器は、高い性能のために一流のレストラン等でも採用されている例が見られます。信頼性も高く、購入後の満足感も高いと言えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *